一般社団法人 環境不動産普及促進機構

 

お知らせ詳細

第18回Re-Seedセミナーのご案内(環境不動産セミナー 「住宅・建築物の環境性能と省エネ性能表示の基礎知識」)
2017.07.03

  住宅・建築物の環境性能と省エネ性能表示についてわかりやすく解説する「環境不動産セミナー」を開催いたします。

 

【住宅・建築物の温室効果ガス削減】

  地球温暖化を防止するため世界の国々が参加するパリ協定。日本の温室効果ガス排出量の削減目標は2030年において2013年比で26%ですが、住宅や建築分野は約40%とされています。

  この目標達成に向け、「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」(建築物省エネ法)は、新築の住宅・建築物を省エネ基準への適合義務化により規制するとともに、住宅・建築物の省エネ性能表示制度などを定め、住宅・建築物の省エネ化を強力に推進しています

 

【住宅・建築物の省エネ性能表示】

  この住宅・建築物の省エネ性能表示制度は、建築物省エネ法第7条などに基づき、住宅・建築物の販売・賃貸を行う不動産事業者は省エネマークを利用して住宅・建築物の省エネ性能を表示するとともに、顧客にその表示内容を説明するという制度で、環境性能をアピールしてもらうことにより環境性能の高い物件の流通を促進しようとするものです。

 

【本セミナーの特徴】

 住宅・建築物の省エネ化が強く求められている中、自社取扱物件に表示された環境性能をきちんと説明できる態勢を整えることは、企業への社会的要請にも合致し自社の信頼度の向上にもつながるものといえます。

 本セミナーは、環境建築の分野で実践経験豊富な講師が、建築物省エネ法や住宅・建築物の省エネ性能、省エネ性能表示などの環境不動産に関する知識を、建築を専門としていない方向けにわかりやすく体系的に解説します。

 不動産業で住宅・建築物の販売・賃貸に携わる方のほか、初任者・新入社員、住宅ローンをアドバイスする方や、広く環境不動産に関心のある方にも適したセミナーとなっていますので、皆様どうぞ奮ってご参加ください。

セミナーの概要は、以下のとおりです。

 

第18回 Re-Seedセミナー
 環境不動産セミナー「 住宅・建築物の環境性能と省エネ性能表示の基礎知識」開催概要

 

■主 催  一般社団法人 環境不動産普及促進機構

 

■日 時  7月28日(金)

      15時00分 開講(14時30分受付開始)

      17時00分 終了

 

■会 場  東京都港区虎ノ門1-16-4 アーバン虎ノ門ビル2F

      一般社団法人 環境不動産普及促進機構 会議室

      (→ 地図

      http://www.re-seed.or.jp/outline

 

■講 師

東京大学 生産技術研究所
 特任講師・工学博士 馬郡 文平 氏

 

■講師略歴

 

昭和63年  工学院大学 工学部機械工学科卒
平成2年  同大学 工学系研究科機械工学専攻修士課程修了
同年    樺|中工務店入社 設計部ほか
平成9年  財団法人建築環境・省エネルギー機構 環境研究室出向
平成15年  東京大学 生産技術研究所 野城研究室 特任研究員
平成21年 同大学 生産技術研究所 野城研究室 産学官連携研究員
平成24年 同大学 建築学工学博士取得
同年    同大学 生産技術研究所 馬郡研究室 開設
現在    同大学 生産技術研究所 特任講師
 

■内 容

1.住宅・建築物の環境性能向上の必要性
2.住宅・建築物の省エネ化に関する基礎知識
3.建築物省エネ法に基づく省エネ性能表示について
4.その他の省エネ基準と環境不動産(CASBEEなど)
5.グリーンリース

 

■参加費 1万円(消費税を含む)(当日、受付にてお支払いください)

 

■定 員 24名(申込み先着順)

 

■申込方法  以下によりメールでお申し込みください。

      メール到着順で受講票を発行(メールで送信)させていただきます。

 (※ 定員に達しましたら、キャンセル待ちの受付とさせていただきます。)

 

  <送付先アドレス> 「information」に「@re-seed.or.jp」をつけてご送信ください。※迷惑メール防止のため、上記のように記載しております。

  <記載事項>  件名欄に「セミナー申込」と記載の上、本文に「お名前」、「会社名」、「電話番号」、「メールアドレス」を記載して下さい。

 

 

<お問合せ先>

  一般社団法人環境不動産普及促進機構

  住所:東京都港区虎ノ門1−16−4 アーバン虎ノ門ビル2F

  電話:03-6268-8015

 

 

 

 


20170703_semina18.pdf (ファイルサイズ:238,907Byte)

 

お知らせ一覧へ